VSCodeの設定をgit/Githubで管理する

Visual Studio Codeのキーバインディングスニペットを、一括してgitで管理+GitHubに公開しました。
f:id:hiroga_cc:20180811111640p:plain

VSCodeの設定はUserフォルダ以下にまとまっているので簡単です!

手順

  1. ローカルのVSCodeのgitリポジトリを作成
  2. Githubでリモートリポジトリを作成
  3. .gitignoreを設定し、コミットしてプッシュ

1. ローカルのVSCodeのgitリポジトリを作成

Macの場合)ターミナルで以下のディレクトリまで移動し、git initします。
~/Library/Application Support/Code/User

f:id:hiroga_cc:20180811111943p:plain ※.gitignoreはこの後作ります。

2. Githubでリモートリポジトリを作成

普通にリポジトリを作成します。ローカルリポジトリにファイルがあるので、READMEは作らないほうがいいですね。

3. .gitignoreを設定し、コミットしてプッシュ

.gitignroeでworkspaceStorageを無視します。
完了したらコミットして、VSCodeリポジトリにプッシュ!

まとめ

いきなりMacが起動しなくなった場合とか、普段とは違う環境で作業するときに備えてみました。
ちなみに私のVSCodeの設定は以下のリポジトリです。よければご参考にどうぞ!

github.com