iPhoneのGIF作成アプリ選定

iPhoneのアニメーション研究でスクリーンレコードをGIF変換したい、と思い立ったものの候補のアプリ数が結構ある。
選定してみました。
f:id:hiroga_cc:20181027154220j:plain

結論から言うと試した中では "GIFトースター" が最も良かったです。マニュアル設定感が苦でない人におすすめ。

元々の映像はこちら。
f:id:hiroga_cc:20181027153544g:plain

ショートカット

f:id:hiroga_cc:20181027152940g:plain

Pros

他のショートカットと一緒に管理できるのでアプリの場所を取らない。
細かい設定がいらない。

Cons

画質が悪い。文字が読みづらいレベル。
トリミング、スタンプなどはない。

GIPHY CAM

f:id:hiroga_cc:20181027153125g:plain

Pros

可愛いスタンプが使える。
フィルターが使える。

Cons

強制的に1:1にトリミングされる

GIF X

f:id:hiroga_cc:20181027153619g:plain

Pros

サイケなスタンプの取り揃えがすごい。しかもスタンプ自体もトリミングできる。
サイズも調整可能。動画長さと保存形式、画質を調整可能。

Cons

スクエアにトリミングされるのは免れない。

ImgPlay

f:id:hiroga_cc:20181027153834g:plain

Pros

ショートカットより画質が良い

Cons

通常プランだとウォーターマークが入る

GIFトースター

f:id:hiroga_cc:20181027154312g:plain

Pros

細かいマニュアル設定。

Cons

無課金だと画質に上限がある。

まとめ

アプリの挙動確認くらいならGIFトースターで全然OK。ただしパスワードの表示部分を隠したい、みたいな要件が出てくると厳しいので、そう言う場合は別途動画編集ソフトのサポートが必要そう。
面白GIFの作成ならGIF X選んでおけば良さそうなので機会が楽しみ!