サンノゼ休暇:反省編

もしもう一度今回の旅行をプランし直せるなら...

 

 # 人

* 誰かと一緒に行くといい。Uberが相乗りで割安になるから。

 

# 期間

* 予約2週間前は遅い。チケット代が馬鹿にならなかった。とはいえ、何もしないGWより全然よかった。

* ステイ5日間は短い。駆け足で名所を見て回るならともかく、コワーキングスペースとかに入り浸るなら全然足りない。1週間欲しかった。

 

# 場所

* サンフランシスコにステイすればよかった!サンノゼとサンフランシスコは遠い。その上、日本ほど公共交通網が整備されていないので、移動時間の長さは日本での感覚以上になる。

* 名所のマッピングは事前にもっとやれた。Yelpの評価高い店をGoogleMapのマイマップにプロットするだけで全然違う。

 

# 観光

* Noisebrdge(次点でGalvanize co-working)はマスト。行ってよかった。

* シリコンバレーの観光地は広い範囲(東京と千葉と神奈川を合わせたくらい)に点在しているので、今日はどのエリア、というのを事前に決めておかないと厳しい。

 

# その他

* UberLyftアクティベーションを国内でやっておくべし

* データ通信量が1日100MB以内に収まるように国内でスマホの設定を調整しておくべし。バックグラウンド通信にかなり持って行かれて通信量でウン千円払うことになった。

* プリペイドSIMは電話もできるプランの方がいい。(現地で何かサービスに加入することになったら、SMS認証が必要かもしれない)

 

ま、なんにせよ行ってよかったけどね!